委員会・部会活動報告Report

活動報告

令和3年6月10日 委員会を開催しました

委員会では

施工管理マニュアルについて、工事請負金額3~5億円、延床面積1,000㎡程度のモデル建築を設定して、昨年度に引き続き木構造工事の管理についてさらに深堀したマニュアルを作成することになりました。受注体制として想定される地域工務店同士でJVを組むことや労働者供給事業を活用する場合などを紹介する予定です。
ロ準耐火建築物の接合金物の開発について、交付決定通知を受けたことの報告と開発における課題・検討事項等について情報共有いたしました。建築確認の取り扱いや耐火構造の外壁を成立させるための納まりの検討、火災時に倒壊しないための構造的な検討などが必要になっています。

 

構造見学会については

神奈川県旭区に建つ協会施設(木造軸組、2階建て、延べ床面積982㎡)について、設計者のテクノプラン一級建築士事務所代表の佐藤清氏などから説明をいただきながら見学しました。