委員会・部会活動報告Report

活動報告

令和3年5月20日委員会を開催しました。

ノースジャパン素材流通協同組合の鈴木信哉理事長をお招きし、「日本の林業、木材産業の歴史と激変する今後の展望」と題して、
ご講演いただきました。
講演では、江戸時代からの林業の歴史の紹介、木材需要の変化や木造住宅の木材使用量の減少についての現状を時代背景とともに解説。
公共建築物は木造で建てることが禁止されていましたが、「建築関連分野の地球温暖化対策ビジョン2050」の制定が公共建築物の木造化に向けた流れの転換点となりました。林野庁在籍時に鈴木氏が策定した「 公共建築物木材利用促進法 」により、公共建築物の木造化が進められ、減少していた木材自給率の向上を図ってきました。木材産業だけでなく住宅業界の現状と変遷をお話しいただきました。後半の講演では、広葉樹を巡る動向と利用の可能性や問題点を解説していただきました。