イベントカレンダー

☆が付いている講座は非会員でも参加いただけます。

4
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
5
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
6
次月 >>
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1月15日(株M's構造設計主催 構造塾セミナー『1年目講座』開催のお知らせ
※申込用紙は会員専用ページからご覧ください

<セミナー概要>
【会場】 ●岡山会場 株式会社ウッディーワールドのざき 本社大会議室
            (岡山市東区西大寺新地166-1)

【日程】 第1回目 開催済み       第2回目 開催済み
     第3回目 開催済み       第4回目 2018年1月15日(月)
     第5回目 2018年3月9日(金)

【時間】 13:30~16:40 (受付13:00~)

【講師】 株式会社M‘s構造設計 代表取締役社長 佐藤 実 氏

【申込方法】 申込用紙に必要事項をご記入の上、FAXにて
       お申込みください。
  ※受付後、受付番号を記載したものを、事務局よりご返送いたします。

【受講料】 1名25,000円(5回分)
 ※受講料はお振込みになります。
  お申込み後こちらより請求書をお送りいたします。

【定員】 各会場定員40名 (定員になり次第締切)


<セミナー内容>
【13:30~15:00】
第1回 四号建築物の仕様規定
第2回 長期優良住宅耐震等級設計のポイント
第3回 各部の構造設計(部材)
第4回 各部の構造設計(基礎)
第5回 SWS試験結果の読み取り方と基礎選定、地盤補強のポイント

【15:10~16:40】
第1回 四号建築物の仕様規定
第2回 地盤調査
第3回 地盤解析① 圧密沈下による不同沈下など
第4回 地盤解析② 液状化判定
第5回 地盤補強設計のポイント、沈下事故対応・沈下修正工事


【本件に係るお問い合わせ先】
(一社)JBN・全国工務店協会 事務局 担当:遠藤・森光
〒104-0032 東京都中央区八丁堀3-4-10 京橋北見ビル東館6階
電話番号:03-5540-6678  FAX番号:03-5540-6679

◆お申込みに際しての注意事項◆
・受講料は講習会日の前日までに着金確認ができるようお振込みください。
 お振込みいただいた受講料は、キャンセル・欠席された場合でも返金できかねますので
 ご了承ください。受講会場の変更がある場合はご相談ください。
・領収書は振込証の控えをもってかえさせていただきます。

1月16日環境・ZEH委員会
委員のみの参加になります.
ご了承ください。

1月16日既存改修委員会
委員のみの参加になります。
ご了承ください。

1月16日(株)M's構造設計主催 構造塾セミナー『1年目講座』開催のお知らせ
※申込用紙は会員専用ページからご覧ください

<セミナー概要>
【会場】 ●群馬会場 第4回目 群馬県勤労福祉センター
            (群馬県前橋市野中町361-2)
※第5回目の会場につきましては決まり次第ご連絡いたします。

【日程】 第1回目 開催済み       第2回目 開催済み
     第3回目 開催済み       第4回目 2018年1月16日(火)
     第5回目 2018年3月20日(火)

【時間】 13:30~16:40(受付13:00~)

【講師】 株式会社M‘s構造設計 代表取締役社長 佐藤 実 氏

【申込方法】 申込用紙に必要事項をご記入の上、FAXにて
       お申込みください。
  ※受付後、受付番号を記載したものを、事務局よりご返送いたします。

【受講料】 1名25,000円(5回分)
 ※受講料はお振込みになります。
  お申込み後こちらより請求書をお送りいたします。

【定員】 各会場定員30名 (定員になり次第締切)


<セミナー内容>
【13:30~15:00】
第1回 四号建築物の仕様規定
第2回 長期優良住宅耐震等級設計のポイント
第3回 各部の構造設計(部材)
第4回 各部の構造設計(基礎)
第5回 SWS試験結果の読み取り方と基礎選定、地盤補強のポイント

【15:10~16:40】
第1回 四号建築物の仕様規定
第2回 地盤調査
第3回 地盤解析① 圧密沈下による不同沈下など
第4回 地盤解析② 液状化判定
第5回 地盤補強設計のポイント、沈下事故対応・沈下修正工事


【本件に係るお問い合わせ先】
(一社)JBN・全国工務店協会 事務局 担当:遠藤・森光
〒104-0032 東京都中央区八丁堀3-4-10 京橋北見ビル東館6階
電話番号:03-5540-6678  FAX番号:03-5540-6679

◆お申込みに際しての注意事項◆
・受講料は講習会日の前日までに着金確認ができるようお振込みください。
 お振込みいただいた受講料は、キャンセル・欠席された場合でも返金できかねますので
 ご了承ください。受講会場の変更がある場合はご相談ください。
・領収書は振込証の控えをもってかえさせていただきます。

1月17日次世代の会
委員のみの参加になります。
ご了承ください。

〈該当職種〉 設計士 営業
1月22日「知りましょうZEHのつくり方」 [非会員参加可]
申込用紙はこちらから
http://www.jbn-support.jp/wp/images/b303292920cd588b6c7d0c4fdecaf773.pdf

セミナー概要
【日時】

大阪会場:1月22日(月)エル・おおさか 606号室
大阪府大阪市中央区北浜東3‐14 TEL:06-6942-0001


  14:00~16:30(受付13:30~)

【申込方法】
別紙の参加申込書に必要事項をご記入の上、FAXにてお申込みください。
  
受付後、受講票をお送りさせて頂きます。

【受講料】   
    JBN会員 無料
    会員外 3,000円

【定員】各会場 50名

【プログラム】
講師:日本建材・住宅設備産業協会 ZEH普及分科会 委員

■建産協テキスト「ZEHのつくり方」使用■
1 .ZEHの定義、社会的背景、メリット及び普及促進施策について
2 .モデル住宅における外皮及び設備仕様の提案と説明について
3 .ZEHに対応する具体的な設備等について
4 .ZEHに関するQ&A
5 .カタらボ(建材・住宅設備のデジタルカタログサイト)について





     
【本件に係るお問い合わせ先】
一般社団法人JBN・全国工務店協会
事務局(担当:山本)
電話番号:03-5540-6678
FAX番号:03-5540-6679

※各会場開催1週間前までにご返信ください
定員になった場合は、締切になりますのでお早めにお申し込み下さい。

経済産業省では、 「2020年までにハウスメーカー等の建築する注文戸建住宅の過半数でZEHを実現すること」を目標とし、普及に向けた取り組みを行っています。昨年に引き続き、日本建材・住宅設備産業協会様にご協力いただき今年は全国7会場で開催いたします。前回ご参加できなかった方も、ご参加された方もお知り合いをお誘い合わせの上、この機会にぜひご参加ください。

1月22日SUISUIわかる!木造住宅の『耐震診断/耐震補強設計/補強工事』の勘所研修会開催のお知らせ【滋賀県会場】 [非会員参加可]
【お申込書はこちらから】
http://www.jbn-support.jp/wp/images/d84624fa6e97c798ce074c5c27c302e8.pdf
<研修会概要>
【開催地】 株式会社八興 3F 大会議室
〒523-0015 滋賀県近江八幡市上田町175
     ※駐車場有
     TEL:0748-37-7185
     FAX:0748-37-6982

【時間】 13:00~17:00(受付12:30~)

【開催日】平成30年1月22日(月)

【講師】 (有)設計工房佐久間 佐久間 順三氏/芝沼 健太氏

【申込方法】 申込用紙をFAX(03-5540-6679)にお送りください。
受付後、受講票をFAX致します。
※申込締切は 1月17日(水)になります。
定員になった場合は、締切になりますのでお早めにお申込み下さい。


【受講料】 テキスト『木造住宅の耐震診断/耐震補強設計/補強工事の勘所』1冊4,104円
※受講料は、受付時にお支払い下さい。
JBN会員1名5,000円/JBN会員外8,000円※テキスト代込
JBN会員1名2,000円/JBN会員外4,000円※テキスト不要の場合

<研修会内容>

 1)基礎知識 2)耐震診断 3)耐震補強設計 4)耐震補強工事
 5)事例


【本件に係るお問い合わせ先】
(一社)JBN・全国工務店協会 事務局 担当:坂口宛
〒104-0032 東京都中央区八丁堀3-4-10 京橋北見ビル東館6階
電話番号:03-5540-6678  FAX番号:03-5540-6679

JBNでは、(一財)日本建築防災協会が発行している『木造住宅の耐震診断と補強方法』の手引書
『耐震診断/耐震補強設計/補強工事』の勘所を作成した(有)設計工房佐久間の佐久間順三氏に講師を依頼し、研修会を開催させて頂きます。
この手引書は、実際に診断や補強業務をする場合に、必要な手続きの進め方、現地調査や補強工事について、筆者の微に入り細にわたるノウハウが盛り込まれています。安全な耐震補強の住宅づくりに活用して頂きたい手引書になっております。
今回の研修会は、この手引書をテキストとして使用する研修会になります。
ぜひこの機会にご参加して、耐震補強等にお役立てください。

〈該当職種〉 設計士 営業
1月23日「知りましょうZEHのつくり方」 [非会員参加可]
申込用紙はこちらから
http://www.jbn-support.jp/wp/images/b303292920cd588b6c7d0c4fdecaf773.pdf

セミナー概要
【日時】
福井会場: 1月23日(火)福井県繊協ビル 501号室
福井県福井市大手3丁目7‐1 TEL:0776-22-1411

   14:00~16:30(受付13:30~)

【申込方法】
別紙の参加申込書に必要事項をご記入の上、FAXにてお申込みください。
  
受付後、受講票をお送りさせて頂きます。

【受講料】   
    JBN会員 無料
   会員外 3,000円

【定員】各会場 50名

【プログラム】
講師:日本建材・住宅設備産業協会 ZEH普及分科会 委員

■建産協テキスト「ZEHのつくり方」使用■
1 .ZEHの定義、社会的背景、メリット及び普及促進施策について
2 .モデル住宅における外皮及び設備仕様の提案と説明について
3 .ZEHに対応する具体的な設備等について
4 .ZEHに関するQ&A
5 .カタらボ(建材・住宅設備のデジタルカタログサイト)について





     
【本件に係るお問い合わせ先】
一般社団法人JBN・全国工務店協会
事務局(担当:山本)
電話番号:03-5540-6678
FAX番号:03-5540-6679

※各会場開催1週間前までにご返信ください
定員になった場合は、締切になりますのでお早めにお申し込み下さい。

経済産業省では、 「2020年までにハウスメーカー等の建築する注文戸建住宅の過半数でZEHを実現すること」を目標とし、普及に向けた取り組みを行っています。昨年に引き続き、日本建材・住宅設備産業協会様にご協力いただき今年は全国7会場で開催いたします。前回ご参加できなかった方も、ご参加された方もお知り合いをお誘い合わせの上、この機会にぜひご参加ください。

1月23日SUISUIわかる!木造住宅の『耐震診断/耐震補強設計/補強工事』の勘所研修会開催のお知らせ【富山県会場】 [非会員参加可]
【お申込書はこちらから】
http://www.jbn-support.jp/wp/images/b6048f0a5901913438f06c7fc66992fe.pdf


<研修会概要>
【開催地】 会場:富山南総合公園「体育文化センター」3階 研修室3
      住所:富山市友杉1097     
【定員】 30名

【時間】 13:00~17:00(受付12:30~)

【開催日】平成30年1月23日(火)

【講師】 (有)設計工房佐久間 佐久間 順三氏/芝沼 健太氏

【申込方法】 申込用紙をFAX(03-5540-6679)にお送りください。
受付後、受講票をFAX致します。
※申込締切は 1月18日(木)になります。
定員になった場合は、締切になりますのでお早めにお申込み下さい。


【受講料】 テキスト『木造住宅の耐震診断/耐震補強設計/補強工事の勘所』1冊4,104円
※受講料は、受付時にお支払い下さい。
JBN会員1名5,000円/JBN会員外8,000円※テキスト代込
JBN会員1名2,000円/JBN会員外4,000円※テキスト不要の場合

<研修会内容>

 1)基礎知識 2)耐震診断 3)耐震補強設計 4)耐震補強工事
 5)事例


【本件に係るお問い合わせ先】
(一社)JBN・全国工務店協会 事務局 担当:坂口宛
〒104-0032 東京都中央区八丁堀3-4-10 京橋北見ビル東館6階
電話番号:03-5540-6678  FAX番号:03-5540-6679

JBNでは、(一財)日本建築防災協会が発行している『木造住宅の耐震診断と補強方法』の手引書
『耐震診断/耐震補強設計/補強工事』の勘所を作成した(有)設計工房佐久間の佐久間順三氏に講師を依頼し、研修会を開催させて頂きます。
この手引書は、実際に診断や補強業務をする場合に、必要な手続きの進め方、現地調査や補強工事について、筆者の微に入り細にわたるノウハウが盛り込まれています。安全な耐震補強の住宅づくりに活用して頂きたい手引書になっております。
今回の研修会は、この手引書をテキストとして使用する研修会になります。
ぜひこの機会にご参加して、耐震補強等にお役立てください。

1月30日(株M's構造設計主催 構造塾セミナー『1年目講座』開催のお知らせ
※申込用紙は会員専用ページからご覧ください

<セミナー概要>
【会場】  サンメッセ香川 サンメッセホールA面
      (香川県高松市林町2217-1)

【日程】 第1回目 開催済み       第2回目 開催済み
     第3回目 2018年1月30日(火)  第4回目 2018年3月8日(木)
      第5回目 調整中

【時間】 13:30~16:40 (受付13:00~)

【講師】 株式会社M‘s構造設計 代表取締役社長 佐藤 実 氏

【申込方法】 申込用紙に必要事項をご記入の上、FAXにて
       お申込みください。
  ※受付後、受付番号を記載したものを、事務局よりご返送いたします。

【受講料】 1名25,000円(5回分)
 ※受講料はお振込みになります。
  お申込み後こちらより請求書をお送りいたします。

【定員】 各会場定員30名 (定員になり次第締切)


<セミナー内容>
【13:30~15:00】
第1回 四号建築物の仕様規定
第2回 長期優良住宅耐震等級設計のポイント
第3回 各部の構造設計(部材)
第4回 各部の構造設計(基礎)
第5回 SWS試験結果の読み取り方と基礎選定、地盤補強のポイント

【15:10~16:40】
第1回 四号建築物の仕様規定
第2回 地盤調査
第3回 地盤解析① 圧密沈下による不同沈下など
第4回 地盤解析② 液状化判定
第5回 地盤補強設計のポイント、沈下事故対応・沈下修正工事


【本件に係るお問い合わせ先】
(一社)JBN・全国工務店協会 事務局 担当:遠藤・森光
〒104-0032 東京都中央区八丁堀3-4-10 京橋北見ビル東館6階
電話番号:03-5540-6678  FAX番号:03-5540-6679

◆お申込みに際しての注意事項◆
・受講料は講習会日の前日までに着金確認ができるようお振込みください。
 お振込みいただいた受講料は、キャンセル・欠席された場合でも返金できかねますので
 ご了承ください。受講会場の変更がある場合はご相談ください。
・領収書は振込証の控えをもってかえさせていただきます。


〈該当職種〉 設計士 営業
2月1日「知りましょうZEHのつくり方」 [非会員参加可]
申込用紙はこちらから
http://www.jbn-support.jp/wp/images/b303292920cd588b6c7d0c4fdecaf773.pdf

セミナー概要
【日時】

青森会場: 2月 1日(木)リンクステーションホール青森4階会議室
青森市堤町1丁目4番1号 TEL:017-773-7300


   14:00~16:30(受付13:30~)

【申込方法】
別紙の参加申込書に必要事項をご記入の上、FAXにてお申込みください。
  
受付後、受講票をお送りさせて頂きます。

【受講料】   
JBN会員 無料
会員外 3,000円

【定員】各会場 50名

【プログラム】
講師:日本建材・住宅設備産業協会 ZEH普及分科会 委員

■建産協テキスト「ZEHのつくり方」使用■
1 .ZEHの定義、社会的背景、メリット及び普及促進施策について
2 .モデル住宅における外皮及び設備仕様の提案と説明について
3 .ZEHに対応する具体的な設備等について
4 .ZEHに関するQ&A
5 .カタらボ(建材・住宅設備のデジタルカタログサイト)について





     
【本件に係るお問い合わせ先】
一般社団法人JBN・全国工務店協会
事務局(担当:山本)
電話番号:03-5540-6678
FAX番号:03-5540-6679

※各会場開催1週間前までにご返信ください
定員になった場合は、締切になりますのでお早めにお申し込み下さい。

経済産業省では、 「2020年までにハウスメーカー等の建築する注文戸建住宅の過半数でZEHを実現すること」を目標とし、普及に向けた取り組みを行っています。昨年に引き続き、日本建材・住宅設備産業協会様にご協力いただき今年は全国7会場で開催いたします。前回ご参加できなかった方も、ご参加された方もお知り合いをお誘い合わせの上、この機会にぜひご参加ください。

〈該当職種〉 設計士 実務者
2月1日【東京】(株)M‘s構造設計「構造塾」プレセミナー 『地盤オープン講座』のお知らせ [非会員参加可]
こちらの申し込み書をFAXお願いします。
http://www.jbn-support.jp/wp/images/6ae7237d9d04ecc4fa49135e436cdc64.pdf

<セミナー概要>
【日程】2018年2月1日(木)

【会場】 ●東京会場:アットビジネス東京駅八重洲通り604号室
           (中央区八丁堀1-9-8 八重洲通ハタビル)
      アクセス:JR東京駅八重洲口より徒歩約10分
           日比谷線八丁堀駅A5出口より徒歩約2分

【時間】14:00~17:00(受付13:30~)

【講師】株式会社M‘s構造設計千葉 由美子 氏

【申込方法】別紙の参加申込書に必要事項をご記入の上、FAXでお申込みください。
       事務局より受講票をお送りいたします。

【受講料】 無料

【定員】各会場 50名 ※定員になり次第締切とさせていただきます。
     
       2018年1月29日(月)迄にお申し込みください。

【講師プロフィール】  株式会社M’s構造設計千葉由美子氏
建設会社の試験室で材料試験や現場管理試験を担当した後、地盤会社で戸建ての地盤判定業務に8年携わり、SWS試験の判定スキルを習得。
その後、地盤コンサルティング会社で地盤判定業務・補強設計業務に、地盤保証会社で地盤判定審査・補強設計審査に従事し、10年以上の様々な実務で得た知識やスキルを戸建て業界に還元すべく、株式会社M’s構造設計へ入社。地盤講座や構造塾塾生の地盤相談を担当しています。2013年に地盤品質判定士を取得。


【本件に係るお問い合わせ先】
(一社)JBN・全国工務店協会事務局担当:遠藤・森光
〒104-0032 東京都中央区八丁堀3-4-10 京橋北見ビル東館6階
電話番号:03-5540-6678 FAX番号:03-5540-6679





株式会社M’s構造設計様にご協力いただき、全国各地で開催しております「構造塾セミナー」ですが、今回新たに同社千葉由美子氏を講師にお招きし、“地盤”に重点を置いた構造塾セミナーを開催することとなりました。これに先立ち、『地盤オープン講座』と題したプレセミナーを開催いたします。
このプレセミナーでは、「地盤の大まかな流れ(イメージ)をつかむ」ことを目的とし、地盤調査の具体的な方法や仕組み、更には液状化判定や地盤保証についても詳しく解説いただきます。
馴染みにはある地盤調査ですが、調査方法の特徴・改良工事の根拠など詳しい話を聞く機会はそう多くないのではないでしょうか。この貴重な機会をぜひ皆様にご活用いただければと思います。

2月5日JBN特別セミナー「満足できる家を建てるために」 [非会員参加可]
申し込みはこちらをFAXお願いします

http://www.jbn-support.jp/wp/images/234c58139edcee2d7012fa508bca8cf8.pdf

主 催: 一般社団法人JBN・全国工務店協会 共 催:日本ガス体エネルギー普及促進協議会

講 師:東京大学 大学院 工学系研究科 前 真之 准教授

内 容: ①住宅 購入者の満足度調査結果

②快適・省エネ 住宅実現の ため施主と設計者 を繋ぐコンテンツ
     ~心地よい住まいの暖房計画~

受講料 :無料

【大阪 会場】
日 時:平成 30 年2月5日(月) 14:3 0~16:3 0 受付 14 :10 ~
会 場:グランキューブ会議室 10 階会議室
大阪府市北区中之島5丁目3-51
京阪電車中之島線「(大国際会議場)」駅 2番出口すぐ
定 員: 180 名(先着順) 締切 2月1日

〈該当職種〉 設計士 実務者
2月6日【東北】 (株)M‘s構造設計主催 構造塾セミナー 『1年目講座』 開催のお知らせ
※申込用紙は会員専用ページからご覧ください

<セミナー概要>
【会場】 ●東北会場 盛岡:アイーナ(岩手県民情報交流センター)
           (岩手県盛岡市盛岡駅西通1-7-1)
           仙台:いぶきエステート・駅前のぞみビル会議室
           (宮城県仙台市青葉区中央3-6-22駅前のぞみビル)
     【盛岡】       【仙台】
     第1回目 4月11日(火) 第2回目 6月6日(火)
     第3回目 8月8日(火)  第4回目 10月3日(火)
     第5回目 2月6日(火)
     ※第1,3,5回目は盛岡での開催、第2,4回目は仙台での開催です。

【時間】 13:30~16:40(受付13:00~)

【講師】 株式会社M‘s構造設計 代表取締役社長 佐藤 実 氏

【申込方法】 申込用紙に必要事項をご記入の上、FAXにて
       お申込みください。
  ※受付後、受付番号を記載したものを、事務局よりご返送いたします。

【受講料】 1名25,000円(5回分)
 ※受講料はお振込みになります。
  お申込み後こちらより請求書をお送りいたします。

【定員】 各会場定員40名 (定員になり次第締切)


<セミナー内容>
【13:30~15:00】
第1回 四号建築物の仕様規定
第2回 長期優良住宅耐震等級設計のポイント
第3回 各部の構造設計(部材)
第4回 各部の構造設計(基礎)
第5回 SWS試験結果の読み取り方と基礎選定、地盤補強のポイント

【15:10~16:40】
第1回 木造住宅の地盤調査
第2回 圧密沈下による不同沈下判定
第3回 液状化判定と対策
第4回 地盤補強設計のポイント
第5回 木造住宅の地盤判定


【本件に係るお問い合わせ先】
(一社)JBN・全国工務店協会 事務局 担当:遠藤・森光
〒104-0032 東京都中央区八丁堀3-4-10 京橋北見ビル東館6階
電話番号:03-5540-6678  FAX番号:03-5540-6679

◆お申込みに際しての注意事項◆
・第1回目~第5回目までお好きな受講会場をお選びいただけます。
 北海道会場と東北会場またがっての受講も可能です。
 詳しくは会員専用ページから申込用紙をご覧下さい。
・受講料は講習会日の前日までに着金確認ができるようお振込みください。
 お振込みいただいた受講料は、キャンセル・欠席された場合でも返金できかねますので
 ご了承ください。受講会場の変更がある場合はご相談ください。
・領収書は振込証の控えをもってかえさせていただきます。

2月6日既存改修委員会
委員のみの参加になります。
ご了承ください。

〈該当職種〉 設計士 営業
2月7日「知りましょうZEHのつくり方」 [非会員参加可]
申込用紙はこちらから
http://www.jbn-support.jp/wp/images/b303292920cd588b6c7d0c4fdecaf773.pdf
セミナー概要
【日時】
長崎会場:2月 7日(水)長崎県建設興業共同組合 中会議室
長崎県長崎市魚の町3-33 長崎県建設総合会館2階 TEL:095-826-9141

   14:00~16:30(受付13:30~)

【申込方法】
別紙の参加申込書に必要事項をご記入の上、FAXにてお申込みください。
  
受付後、受講票をお送りさせて頂きます。

【受講料】   
JBN会員 無料
会員外 3,000円

【定員】各会場 50名

【プログラム】
講師:日本建材・住宅設備産業協会 ZEH普及分科会 委員

■建産協テキスト「ZEHのつくり方」使用■
1 .ZEHの定義、社会的背景、メリット及び普及促進施策について
2 .モデル住宅における外皮及び設備仕様の提案と説明について
3 .ZEHに対応する具体的な設備等について
4 .ZEHに関するQ&A
5 .カタらボ(建材・住宅設備のデジタルカタログサイト)について





     
【本件に係るお問い合わせ先】
一般社団法人JBN・全国工務店協会
事務局(担当:山本)
電話番号:03-5540-6678
FAX番号:03-5540-6679

※各会場開催1週間前までにご返信ください
定員になった場合は、締切になりますのでお早めにお申し込み下さい。

経済産業省では、 「2020年までにハウスメーカー等の建築する注文戸建住宅の過半数でZEHを実現すること」を目標とし、普及に向けた取り組みを行っています。昨年に引き続き、日本建材・住宅設備産業協会様にご協力いただき今年は全国7会場で開催いたします。前回ご参加できなかった方も、ご参加された方もお知り合いをお誘い合わせの上、この機会にぜひご参加ください。

2月7日既存改修委員会
委員のみの参加になります。
ご了承ください。

〈該当職種〉 設計士 実務者
2月7日【福岡】(株)M‘s構造設計「構造塾」プレセミナー 『地盤オープン講座』のお知らせ [非会員参加可]
こちらの申し込み書をFAXお願いします。
http://www.jbn-support.jp/wp/images/6ae7237d9d04ecc4fa49135e436cdc64.pdf


<セミナー概要>
【日程】2018年2月7日(水)

【会場】 ●福岡:福岡県中小企業支援センター202号室
           (福岡市博多区吉塚本町9-15)
      アクセス:JR吉塚駅より徒歩約1分

【時間】14:00~17:00(受付13:30~)

【講師】株式会社M‘s構造設計千葉 由美子 氏

【申込方法】別紙の参加申込書に必要事項をご記入の上、FAXでお申込みください。
      事務局より受講票をお送りいたします。

【受講料】 無料

【定員】各会場 50名 ※定員になり次第締切とさせていただきます。
     
     ※2018年1月29日(月)迄にお申し込みください。

【講師プロフィール】  株式会社M’s構造設計千葉由美子氏
建設会社の試験室で材料試験や現場管理試験を担当した後、地盤会社で戸建ての地盤判定業務に8年携わり、SWS試験の判定スキルを習得。
その後、地盤コンサルティング会社で地盤判定業務・補強設計業務に、地盤保証会社で地盤判定審査・補強設計審査に従事し、10年以上の様々な実務で得た知識やスキルを戸建て業界に還元すべく、株式会社M’s構造設計へ入社。地盤講座や構造塾塾生の地盤相談を担当しています。2013年に地盤品質判定士を取得。


【本件に係るお問い合わせ先】
(一社)JBN・全国工務店協会事務局担当:遠藤・森光
〒104-0032 東京都中央区八丁堀3-4-10 京橋北見ビル東館6階
電話番号:03-5540-6678 FAX番号:03-5540-6679

株式会社M’s構造設計様にご協力いただき、全国各地で開催しております「構造塾セミナー」ですが、今回新たに同社千葉由美子氏を講師にお招きし、“地盤”に重点を置いた構造塾セミナーを開催することとなりました。これに先立ち、『地盤オープン講座』と題したプレセミナーを開催いたします。
このプレセミナーでは、「地盤の大まかな流れ(イメージ)をつかむ」ことを目的とし、地盤調査の具体的な方法や仕組み、更には液状化判定や地盤保証についても詳しく解説いただきます。
馴染みにはある地盤調査ですが、調査方法の特徴・改良工事の根拠など詳しい話を聞く機会はそう多くないのではないでしょうか。この貴重な機会をぜひ皆様にご活用いただければと思います。

2月7日第4回 木材の知識シリーズ [非会員参加可]
申し込み用紙はこちらからhttp://www.jbn-support.jp/wp/images/587be69d57348607122147c9e439c413.docx


講演者: 東京大学アジア生物資源環境研究センター 教授 井上 雅文 氏
日 時: 平成30年2月7日(水) 14:00~17:00 (13:30開場)
場 所: 東京大学農学部キャンパス フードサイエンス棟 中島董一郎記念                                  ホール

対 象: JBN会員、JBN連携団体会員等
参加費: 無料
定 員: 80名
申 込: 申し込み用紙をファックス(03-5540-6679)してください。
締 切: 1月31日(水)

会員のみなさまに、もっと木材や国産材の魅力を知っていただき、商売上の武器として使っていただきたい。そんな願いをこめて、今回の研修会では、東京大学教授の井上雅文先生にご登壇いただきます。井上先生は木材利用の環境/経済評価、マーケティング、政策など多岐にわたる研究をされています。また、木材利用システム研究会の会長を務めておられるなど、木材利用促進のオピニオンリーダーとして活躍されています。木材と木造住宅の歴史、現在、将来展望など長年にわたる研究の中で蓄積された知識は、お客様に語れる木材・木造住宅・国産材のタネ満載です。井上先生のご講演をヒントに、お客様に国産材を熱く語っていただき、明日からのビジネスにぜひお役立てください。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

2月7日JBN特別セミナー「満足できる家を建てるために」 [非会員参加可]
申し込みはこちらをFAXお願いします

http://www.jbn-support.jp/wp/images/234c58139edcee2d7012fa508bca8cf8.pdf

主 催: 一般社団法人JBN・全国工務店協会 共 催:日本ガス体エネルギー普及促進協議会

講 師:東京大学 大学院 工学系研究科 前 真之 准教授

内 容: ①住宅 購入者の満足度調査結果

②快適・省エネ 住宅実現の ため施主と設計者 を繋ぐコンテンツ
     ~心地よい住まいの暖房計画~

受講料 :無料

【東京 会場】
日 時:平成 30 年2月7日(水) 14:30~16:30 受付 14 :10~
会 場:虎ノ門ヒルズ Front 3 階中ホール
東京都港区虎ノ門 1-22 -14 ミツヤ虎ノ門ビル3階
東京メトロ銀座線「虎ノ門」駅 4番出口より徒歩 6分
定 員:192 名(先着順) 締切 2月5日

2月8日既存改修委員会
委員のみの参加になります。
ご了承ください。

〈該当職種〉 設計士 実務者
2月8日【岡山】(株)M‘s構造設計「構造塾」プレセミナー 『地盤オープン講座』のお知らせ [非会員参加可]
申し込み書をFAXお願いします。
http://www.jbn-support.jp/wp/images/6ae7237d9d04ecc4fa49135e436cdc64.pdf

<セミナー概要>
【日程】2018年2月8日(木)

【会場】 ●岡山:ピギー会議室C会議室
        (岡山市北区磨屋町2-5 安田岡山磨屋町ビル3F)
    アクセス:R岡山駅より徒歩約7分

【時間】14:00~17:00(受付13:30~)

【講師】株式会社M‘s構造設計千葉 由美子 氏

【申込方法】別紙の参加申込書に必要事項をご記入の上、FAXでお申込みください。
       事務局より受講票をお送りいたします。

【受講料】 無料

【定員】各会場 50名 ※定員になり次第締切とさせていただきます。
     
※2018年1月29日(月)迄にお申し込みください。

【講師プロフィール】  株式会社M’s構造設計千葉由美子氏
建設会社の試験室で材料試験や現場管理試験を担当した後、地盤会社で戸建ての地盤判定業務に8年携わり、SWS試験の判定スキルを習得。
その後、地盤コンサルティング会社で地盤判定業務・補強設計業務に、地盤保証会社で地盤判定審査・補強設計審査に従事し、10年以上の様々な実務で得た知識やスキルを戸建て業界に還元すべく、株式会社M’s構造設計へ入社。地盤講座や構造塾塾生の地盤相談を担当しています。2013年に地盤品質判定士を取得。


【本件に係るお問い合わせ先】
(一社)JBN・全国工務店協会事務局担当:遠藤・森光
〒104-0032 東京都中央区八丁堀3-4-10 京橋北見ビル東館6階
電話番号:03-5540-6678 FAX番号:03-5540-6679

株式会社M’s構造設計様にご協力いただき、全国各地で開催しております「構造塾セミナー」ですが、今回新たに同社千葉由美子氏を講師にお招きし、“地盤”に重点を置いた構造塾セミナーを開催することとなりました。これに先立ち、『地盤オープン講座』と題したプレセミナーを開催いたします。
このプレセミナーでは、「地盤の大まかな流れ(イメージ)をつかむ」ことを目的とし、地盤調査の具体的な方法や仕組み、更には液状化判定や地盤保証についても詳しく解説いただきます。
馴染みにはある地盤調査ですが、調査方法の特徴・改良工事の根拠など詳しい話を聞く機会はそう多くないのではないでしょうか。この貴重な機会をぜひ皆様にご活用いただければと思います。

〈該当職種〉 設計士 実務者
2月9日【北陸】 (株)M‘s構造設計主催 構造塾セミナー 『1年目講座』 開催のお知らせ
※申込用紙は会員専用ページからご覧ください

<セミナー概要>
【会場】 ●北陸会場 富山:富山県民会館・会議室
              (富山県富山市新総曲輪4-18)
           石川:石川県地場産業振興センター・研修室
              (石川県金沢市鞍月2-1)
     【石川】       【富山】
     第1回目 4月13日(木) 第2回目 6月15日(木)
     第3回目 8月18日(金) 第4回目 10月12日(木)
     第5回目 2月9日(金)
     ※第1,3,5回目は石川での開催、第2,4回目は富山での開催になります。

【時間】 13:30~16:40(受付13:00~)

【講師】 株式会社M‘s構造設計 代表取締役社長 佐藤 実 氏

【申込方法】 申込用紙に必要事項をご記入の上、FAXにて
       お申込みください。
  ※受付後、受付番号を記載したものを、事務局よりご返送いたします。

【受講料】 1名25,000円(5回分)
※受講料はお振込みになります。
 お申込み後こちらより請求書をお送りいたします。

【定員】 各会場定員40名 (定員になり次第締切)


<セミナー内容>
【13:30~15:00】
第1回 四号建築物の仕様規定
第2回 長期優良住宅耐震等級設計のポイント
第3回 各部の構造設計(部材)
第4回 各部の構造設計(基礎)
第5回 SWS試験結果の読み取り方と基礎選定、地盤補強のポイント

【15:10~16:40】
第1回 木造住宅の地盤調査
第2回 圧密沈下による不同沈下判定
第3回 液状化判定と対策
第4回 地盤補強設計のポイント
第5回 木造住宅の地盤判定


【本件に係るお問い合わせ先】
(一社)JBN・全国工務店協会 事務局 担当:遠藤・森光
〒104-0032 東京都中央区八丁堀3-4-10 京橋北見ビル東館6階
電話番号:03-5540-6678  FAX番号:03-5540-6679

◆お申込みに際しての注意事項◆
・第1回目~第5回目までお好きな受講会場をお選びいただけます。
 新潟会場、北陸会場、長野会場またがっての受講も可能です。
 詳しくは会員専用ページから申込用紙をご覧下さい。
・受講料は講習会日の前日までに着金確認ができるようお振込みください。
 お振込みいただいた受講料は、キャンセル・欠席された場合でも返金できかねますので
 ご了承ください。受講会場の変更がある場合はご相談ください。
・領収書は振込証の控えをもってかえさせていただきます。

〈該当職種〉 設計士 実務者
2月13日【名古屋】 (株)M‘s構造設計主催 構造塾セミナー 『2年目講座』 開催のお知らせ
※申込用紙は会員専用ページからご覧ください 

<セミナー概要>
【会場】 ウィンクあいち・会議室 (愛知県名古屋市中村区名駅4-4-38)

【時間】 13:30~16:40(受付13:00~)

【講師】 株式会社M‘s構造設計 代表取締役社長 佐藤 実 氏

【申込方法】 申込用紙に必要事項をご記入の上、FAXにてお申込みください。
※受付後、受付番号を記載したものを、事務局よりご返送いたします。

【受講料】 1名25,000円(5回分)
※受講料はお振込みになります。
 お申込み後こちらより請求書をお送りいたします。

【定員】 各会場50名 (定員になり次第締切とさせて頂きます)

【本件に係るお問い合わせ先】
(一社)JBN・全国工務店協会 事務局 担当:遠藤・森光
〒104-0032 東京都中央区八丁堀3-4-10 京橋北見ビル東館6階
電話番号:03-5540-6678  FAX番号:03-5540-6679


<セミナー日程・内容>

第1回 開催済み
13:30~15:00 特殊形状の構造設計(スキップフロアー、吹抜け、勾配天井)
15:10~16:40 四号建築物の仕様規定演習

第2回 開催済み
13:30~15:00 架構設計とプランニングのポイント
15:10~16:40 長期優良住宅の耐震等級設計演習①

第3回 開催済み
13:30~15:00 現場で役立つ基礎設計
15:10~16:40 長期優良住宅の耐震等級設計演習②

第4回 開催済み
13:30~15:00 既存木造住宅の耐震診断と補強設計
15:10~16:40 木造住宅の重量算出演習

第5回 2月13日(火)
13:30~15:00 木造住宅の地盤判定
15:10~16:40 地盤判定演

◆お申込みに際しての注意事項◆
・5回連続受講のセミナーとなります。
・1年目講座を受講していない方でもご受講いただけます。
・受講料は講習会日の前日までに着金確認ができるようお振込みください。
 お振込みいただいた受講料は、キャンセル・欠席された場合でも
 返金できかねますのでご了承ください。
・領収書は振込証の控えをもってかえさせていただきます。

〈該当職種〉 設計士 実務者
2月15日【北海道】 (株)M‘s構造設計主催 構造塾セミナー 『1年目講座』 開催のお知らせ
※申込用紙は会員専用ページからご覧ください

<セミナー概要>
【会場】 ●北海道会場 札幌コンベンションセンター
            (札幌市白石区東札幌6条1-1-1)
     第1回目 5月26日(金) 第2回目 7月19日(水)
     第3回目 9月12日(火) 第4回目 11月28日(火)
     第5回目 2月15日(木)

【時間】 13:30~16:40(受付13:00~)

【講師】 株式会社M‘s構造設計 代表取締役社長 佐藤 実 氏

【申込方法】 申込用紙に必要事項をご記入の上、FAXにて
       お申込みください。
  ※受付後、受付番号を記載したものを、事務局よりご返送いたします。

【受講料】 1名25,000円(5回分)
 ※受講料はお振込みになります。
  お申込み後こちらより請求書をお送りいたします。

【定員】 各会場定員40名 (定員になり次第締切)


<セミナー内容>
【13:30~15:00】
第1回 四号建築物の仕様規定
第2回 長期優良住宅耐震等級設計のポイント
第3回 各部の構造設計(部材)
第4回 各部の構造設計(基礎)
第5回 SWS試験結果の読み取り方と基礎選定、地盤補強のポイント

【15:10~16:40】
第1回 木造住宅の地盤調査
第2回 圧密沈下による不同沈下判定
第3回 液状化判定と対策
第4回 地盤補強設計のポイント
第5回 木造住宅の地盤判定


【本件に係るお問い合わせ先】
(一社)JBN・全国工務店協会 事務局 担当:遠藤・森光
〒104-0032 東京都中央区八丁堀3-4-10 京橋北見ビル東館6階
電話番号:03-5540-6678  FAX番号:03-5540-6679

◆お申込みに際しての注意事項◆
・第1回目~第5回目までお好きな受講会場をお選びいただけます。
 北海道会場と東北会場またがっての受講も可能です。
 詳しくは会員専用ページから申込用紙をご覧下さい。
・受講料は講習会日の前日までに着金確認ができるようお振込みください。
 お振込みいただいた受講料は、キャンセル・欠席された場合でも返金できかねますので
 ご了承ください。受講会場の変更がある場合はご相談ください。
・領収書は振込証の控えをもってかえさせていただきます。

〈該当職種〉 設計士 実務者
2月19日【大阪】 (株)M‘s構造設計主催 構造塾セミナー 『地盤構造塾』 開催のお知らせ
※申込用紙は会員専用ページからご覧ください

<セミナー概要>
【会場】 日建学院・梅田校
     (大阪市北区鶴野町1-9 梅田ゲートタワー3階)
           
     第1回目 5月22日(月)  第2回目 7月14日(金)
     第3回目 9月15日(金)  第4回目 11月13日(月)
     第5回目 2月19日(月)

【時間】10:30~12:00 (受付10:00~)

【講師】株式会社M‘s構造設計 代表取締役社長 佐藤 実 氏

【申込方法】申込用紙に必要事項をご記入の上、FAXにて
      お申込みください。
 ※受付後、受付番号を記載したものを、事務局よりご返送いたします。

【受講料】 1名 25,000円 (5回分)
 ※受講料はお振込みになります。
  お申込み後こちらより請求書をお送りいたします。

【定員】 40名 (定員になり次第締切とさせて頂きます。)


<セミナー内容>
第1回 5月22日(月) 四号建築物の仕様規定、長期優良住宅とは
第2回 7月14日(金) 各部の構造設計(基礎)
第3回 9月15日(金) 上部構造と地盤補強の整合設計
第4回 11月13日(月) 構造計算書の読み取り方①
第5回 2月19日(月) 構造計算書の読み取り方②

【本件に係るお問い合わせ先】
(一社)JBN・全国工務店協会 事務局 担当:遠藤・森光
〒104-0032 東京都中央区八丁堀3-4-10 京橋北見ビル東館6階
電話番号:03-5540-6678  FAX番号:03-5540-6679

◆お申込みに際しての注意事項◆
・5回連続受講のセミナーとなります。
 詳しくは会員専用ページから申込用紙をご覧下さい。
・受講料は講習会日の前日までに着金確認ができるようお振込みください。
 お振込みいただいた受講料は、キャンセル・欠席された場合でも返金できかねますのでご了承ください。
・領収書は振込証の控えをもってかえさせていただきます。

〈該当職種〉 設計士 実務者
2月19日【大阪】 (株)M‘s構造設計主催 構造塾セミナー 『2年目講座』 開催のお知らせ
※申込用紙は会員専用ページからご覧ください

<セミナー概要>
【会場】 日建学院・梅田校
     (大阪市北区鶴野町1-9 梅田ゲートタワー3階)
           
     第1回目 5月22日(月)  第2回目 7月14日(金)
     第3回目 9月15日(金)  第4回目 11月13日(月)
     第5回目 2月19日(月)

【時間】13:30~16:40 (受付13:00~)

【講師】株式会社M‘s構造設計 代表取締役社長 佐藤 実 氏

【申込方法】申込用紙に必要事項をご記入の上、FAXにて
      お申込みください。
 ※受付後、受付番号を記載したものを、事務局よりご返送いたします。

【受講料】 1名 25,000円 (5回分)
 ※受講料はお振込みになります。
  お申込み後こちらより請求書をお送りいたします。

【定員】 40名 (定員になり次第締切とさせて頂きます。)


<セミナー内容>
第1回 5月22日(月) 13:30~15:00 特殊形状の構造設計
                   (スキップフロアー、吹抜け、勾配天井)
           15:10~16:40 四号建築物の仕様規定演習

第2回 7月14日(金) 13:30~15:00 架構設計とプランニングのポイント
           15:10~16:40 長期優良住宅の耐震等級設計演習①

第3回 9月15日(金) 13:30~15:00 現場で役立つ基礎設計
           15:10~16:40 長期優良住宅の耐震等級設計演習②

第4回 11月13日(月) 13:30~15:00 既存木造住宅の耐震診断と補強設計
           15:10~16:40 木造住宅の重量算出演習

第5回 2月19日(月) 13:30~15:00 木造住宅の地盤判定
           15:10~16:40 地盤判定演習


【本件に係るお問い合わせ先】
(一社)JBN・全国工務店協会 事務局 担当:遠藤・森光
〒104-0032 東京都中央区八丁堀3-4-10 京橋北見ビル東館6階
電話番号:03-5540-6678  FAX番号:03-5540-6679

◆お申込みに際しての注意事項◆
・5回連続受講のセミナーとなります。
 詳しくは会員専用ページから申込用紙をご覧下さい。
・1年目講座を受講していない方でもご受講いただけます。
・受講料は講習会日の前日までに着金確認ができるようお振込みください。
 お振込みいただいた受講料は、キャンセル・欠席された場合でも返金できかねますのでご了承ください。
・領収書は振込証の控えをもってかえさせていただきます。

〈該当職種〉 設計士 実務者
2月20日【四国】 (株)M‘s構造設計主催 構造塾セミナー 『1年目講座』 開催のお知らせ
※申込用紙は会員専用ページからご覧ください

<セミナー概要>
【会場】 ●四国会場:ひめぎんホール・会議室
           (愛媛県松山市道後町2-5-1)
      第1回目 5月23日(火) 第2回目 7月13日(木)
      第3回目 9月14日(木) 第4回目 11月20日(月)
      第5回目 2月20日(火)

【時間】13:30~16:40(受付13:00~)

【講師】株式会社M‘s構造設計 代表取締役社長 佐藤 実 氏

【申込方法】申込用紙に必要事項をご記入の上、FAXにて
      お申込みください。
 ※受付後、受付番号を記載したものを、事務局よりご返送いたします。

【受講料】 1名 25,000円
 ※受講料はお振込みになります。
  お申込み後こちらより請求書をお送りいたします。

【定員】各会場 定員40名 (定員になり次第締切)


<セミナー内容>
【13:30~15:00】
第1回 四号建築物の仕様規定
第2回 長期優良住宅耐震等級設計のポイント
第3回 各部の構造設計(部材)
第4回 各部の構造設計(基礎)
第5回 SWS試験結果の読み取り方と基礎選定、地盤補強のポイント

【15:10~16:40】
第1回 木造住宅の地盤調査
第2回 圧密沈下による不同沈下判定
第3回 液状化判定と対策
第4回 地盤補強設計のポイント
第5回 木造住宅の地盤判定


【本件に係るお問い合わせ先】
(一社)JBN・全国工務店協会 事務局 担当:遠藤・森光
〒104-0032 東京都中央区八丁堀3-4-10 京橋北見ビル東館6階
電話番号:03-5540-6678  FAX番号:03-5540-6679

◆お申込みに際しての注意事項◆
・第1回目~第5回目までお好きな受講会場をお選びいただけます。
 広島会場、四国会場、九州会場またがっての受講も可能です。
 詳しくは会員専用ページから申込用紙をご覧下さい。
・受講料は講習会日の前日までに着金確認ができるようお振込みください。
 お振込みいただいた受講料は、キャンセル・欠席された場合でも返金できかねますので
 ご了承ください。受講会場の変更がある場合はご相談ください。
・領収書は振込証の控えをもってかえさせていただきます。

2月21日次世代の会
委員のみの参加になります。
ご了承ください。

〈該当職種〉 設計士 実務者
2月23日【新潟】 (株)M‘s構造設計主催 構造塾セミナー 『1年目講座』 開催のお知らせ
※申込用紙は会員専用ページからご覧ください

<セミナー概要>
【会場】 ●新潟会場 新潟テルサ
           (新潟県新潟市中央区鐘木185-18)
     第1回目 5月24日(水) 第2回目 6月22日(木)
     第3回目 8月24日(木) 第4回目 10月19日(木)
     第5回目 2月23日(金)

【時間】 13:30~16:40(受付13:00~)

【講師】 株式会社M‘s構造設計 代表取締役社長 佐藤 実 氏

【申込方法】 申込用紙に必要事項をご記入の上、FAXにて
       お申込みください。
  ※受付後、受付番号を記載したものを、事務局よりご返送いたします。

【受講料】 1名25,000円(5回分)
※受講料はお振込みになります。
 お申込み後こちらより請求書をお送りいたします。

【定員】 各会場定員40名 (定員になり次第締切)


<セミナー内容>
【13:30~15:00】
第1回 四号建築物の仕様規定
第2回 長期優良住宅耐震等級設計のポイント
第3回 各部の構造設計(部材)
第4回 各部の構造設計(基礎)
第5回 SWS試験結果の読み取り方と基礎選定、地盤補強のポイント

【15:10~16:40】
第1回 木造住宅の地盤調査
第2回 圧密沈下による不同沈下判定
第3回 液状化判定と対策
第4回 地盤補強設計のポイント
第5回 木造住宅の地盤判定


【本件に係るお問い合わせ先】
(一社)JBN・全国工務店協会 事務局 担当:遠藤・森光
〒104-0032 東京都中央区八丁堀3-4-10 京橋北見ビル東館6階
電話番号:03-5540-6678  FAX番号:03-5540-6679

◆お申込みに際しての注意事項◆
・第1回目~第5回目までお好きな受講会場をお選びいただけます。
 新潟会場、北陸会場、長野会場またがっての受講も可能です。
 詳しくは会員専用ページから申込用紙をご覧下さい。
・受講料は講習会日の前日までに着金確認ができるようお振込みください。
 お振込みいただいた受講料は、キャンセル・欠席された場合でも返金できかねますので
 ご了承ください。受講会場の変更がある場合はご相談ください。
・領収書は振込証の控えをもってかえさせていただきます。

〈該当職種〉 設計士 実務者
2月26日【広島】 (株)M‘s構造設計主催 構造塾セミナー 『1年目講座』 開催のお知らせ
※申込用紙は会員専用ページからご覧ください

<セミナー概要>
【会場】 ●広島会場:まちづくり市民交流プラザ・研修室
           (広島県広島市中区袋町6-36)
      第1回目 5月10日(水) 第2回目 8月2日(水)
      第3回目 9月27日(水) 第4回目 11月21日(火)
      第5回目 2月26日(月)

【時間】13:30~16:40(受付13:00~)

【講師】株式会社M‘s構造設計 代表取締役社長 佐藤 実 氏

【申込方法】申込用紙に必要事項をご記入の上、FAXにて
      お申込みください。
 ※受付後、受付番号を記載したものを、事務局よりご返送いたします。

【受講料】 1名 25,000円
 ※受講料はお振込みになります。
  お申込み後こちらより請求書をお送りいたします。

【定員】各会場 定員40名 (定員になり次第締切)


<セミナー内容>
【13:30~15:00】
第1回 四号建築物の仕様規定
第2回 長期優良住宅耐震等級設計のポイント
第3回 各部の構造設計(部材)
第4回 各部の構造設計(基礎)
第5回 SWS試験結果の読み取り方と基礎選定、地盤補強のポイント

【15:10~16:40】
第1回 木造住宅の地盤調査
第2回 圧密沈下による不同沈下判定
第3回 液状化判定と対策
第4回 地盤補強設計のポイント
第5回 木造住宅の地盤判定


【本件に係るお問い合わせ先】
(一社)JBN・全国工務店協会 事務局 担当:遠藤・森光
〒104-0032 東京都中央区八丁堀3-4-10 京橋北見ビル東館6階
電話番号:03-5540-6678  FAX番号:03-5540-6679

◆お申込みに際しての注意事項◆
・第1回目~第5回目までお好きな受講会場をお選びいただけます。
 広島会場、四国会場、九州会場またがっての受講も可能です。
 詳しくは会員専用ページから申込用紙をご覧下さい。
・受講料は講習会日の前日までに着金確認ができるようお振込みください。
 お振込みいただいた受講料は、キャンセル・欠席された場合でも返金できかねますので
 ご了承ください。受講会場の変更がある場合はご相談ください。
・領収書は振込証の控えをもってかえさせていただきます。

〈該当職種〉 設計士 実務者
2月27日【九州】 (株)M‘s構造設計主催 構造塾セミナー 『1年目講座』 開催のお知らせ
※申込用紙は会員専用ページからご覧ください

<セミナー概要>
【会場】 ●九州会場 福岡:リファレンス駅東ビル会議室
             (福岡県福岡市博多区博多駅東1-16-14)
           熊本:くまもと森都心プラザ・会議室
             (熊本県熊本市西区春日1-14-1)        
      【福岡】       【熊本】
      第1回目 5月11日(木) 第3回目 9月28日(木)
      第2回目 8月3日(木)  第5回目 2月27日(火)
      第4回目 11月22日(金)
      ※第1,2,4回目は福岡での開催、第3,5回目は熊本での開催になります。 

【時間】13:30~16:40(受付13:00~)

【講師】株式会社M‘s構造設計 代表取締役社長 佐藤 実 氏

【申込方法】申込用紙に必要事項をご記入の上、FAXにて
      お申込みください。
 ※受付後、受付番号を記載したものを、事務局よりご返送いたします。

【受講料】 1名 25,000円
 ※受講料はお振込みになります。
  お申込み後こちらより請求書をお送りいたします。

【定員】各会場 定員40名 (定員になり次第締切)


<セミナー内容>
【13:30~15:00】
第1回 四号建築物の仕様規定
第2回 長期優良住宅耐震等級設計のポイント
第3回 各部の構造設計(部材)
第4回 各部の構造設計(基礎)
第5回 SWS試験結果の読み取り方と基礎選定、地盤補強のポイント

【15:10~16:40】
第1回 木造住宅の地盤調査
第2回 圧密沈下による不同沈下判定
第3回 液状化判定と対策
第4回 地盤補強設計のポイント
第5回 木造住宅の地盤判定


【本件に係るお問い合わせ先】
(一社)JBN・全国工務店協会 事務局 担当:遠藤・森光
〒104-0032 東京都中央区八丁堀3-4-10 京橋北見ビル東館6階
電話番号:03-5540-6678  FAX番号:03-5540-6679

◆お申込みに際しての注意事項◆
・第1回目~第5回目までお好きな受講会場をお選びいただけます。
 広島会場、四国会場、九州会場またがっての受講も可能です。
 詳しくは会員専用ページから申込用紙をご覧下さい。
・受講料は講習会日の前日までに着金確認ができるようお振込みください。
 お振込みいただいた受講料は、キャンセル・欠席された場合でも返金できかねますので
 ご了承ください。受講会場の変更がある場合はご相談ください。
・領収書は振込証の控えをもってかえさせていただきます。

3月2日JBN準耐火建築物設計マニュアル講習会 [非会員参加可]
申し込みはこちらをFAXお願いします。
http://www.jbn-support.jp/wp/images/9f816f7f81d935bfb2ae1fd6fc7b4399.ppt

<講習会概要>

仙台会場 3月 2日(金)

会場:仙都会館 会議室4F
   宮城県仙台市青葉区中央2-2-10

各会場: 14:00~17:00(受付13:30~)

参加費:JBN会員:1名3,000円、 JBN非会員:1名10,000円
    ※非会員の方も聴講頂けますが、大臣認定書の利用資格者としては登録                      できません。


定員: 40名 ※定員になり次第締め切りとなります。

講師:桜設計集団一級建築士事務所 代表 安井 昇 ※DVD講習となります。

セミナー内容:・マニュアルの説明(木造防耐火設計の基礎、大臣認定仕様の解説、                       設計・施工の留意点)135分
        ・利用方法の説明 15分


・講習会で解説する大臣認定書は、講習会受講者だけが利用できるものとしています。(DVD講習でも利用可能となります。)大臣認定書で主構成材料として指定されている
材料(柱、間柱、断熱材等)は、JBN認定講習会を受講した品質管理者を置く「製材事業者」または「資材流通事業」から納品されたものを利用しなければならない。お取引のある事業者様と必ずご一緒に受講下さい。
・大臣認定書の内容は、JBNホームページ会員ページでご確認下さい。

3月2日JBN省令準耐火
※申し込み書は会員専用ページからご覧ください

仙台 会場(定員 40名) 3月 2日( 金): 仙都会館 仙都会館 会議室 4F
                     宮城県仙台市青葉区中央 2-2-10

●時間 10 :00 ~12:30 (9:30 ~受付開始)
※各日 同会場にて、 同会場にて、 午後に 「JBN 準耐火建築物設計マニ ュアル講習会 」を開催します。

●内容 ・JBN 省令準耐火構造 省令準耐火構造 仕様 の詳細 と利用条件 と利用条件 (主な特徴:柱・梁のあらわしが可能 )

●受講資格 JBN 会員工務店 会員工務店 に所属する方 所属する方
(設計事務所で建業許可番号を取得していない場合は、聴講のみとなります。

●受講費用 ・新規受講 ・新規受講 (初めてこの講習会を受ける方) 10,000 円(当日 現金支払い)
・再受講( 以前にこの講習会を受けたとがある方 以前にこの講習会を受けたとがある方 ) 無料
※インスペクターカードを所持していない方は、受講費用とは別にカード発行代金3,240円が必要です。カードをお申込み頂くと、カードと一緒に請求書が届きますので、カード発行代金は講習会当日にお支払頂く必要はありません。申し込み方法は、講習会当日ご説明致します。
※JBN 省令準耐火 仕様は 受講者が退職した場合、 受講者が退職した場合、 又は、 JBN 会員を退した場合は、 会員を退した場合は、 本仕様は利用で 本仕様は利用で 本仕様は利用で きなくなります。

3月6日既存改修委員会
委員のみの参加になります。
ご了承ください。

3月8日(株)M's構造設計主催 構造塾セミナー『1年目講座』開催のお知らせ
※申込用紙は会員専用ページからご覧ください

<セミナー概要>
【会場】  サンメッセ香川 サンメッセホールA面
      (香川県高松市林町2217-1)

【日程】 第1回目 開催済み       第2回目 開催済み
     第3回目 2018年1月30日(火)  第4回目 2018年3月8日(木)
     第5回目 調整中

【時間】 13:30~16:40 (受付13:00~)

【講師】 株式会社M‘s構造設計 代表取締役社長 佐藤 実 氏

【申込方法】 申込用紙に必要事項をご記入の上、FAXにて
       お申込みください。
  ※受付後、受付番号を記載したものを、事務局よりご返送いたします。

【受講料】 1名25,000円(5回分)
 ※受講料はお振込みになります。
  お申込み後こちらより請求書をお送りいたします。

【定員】 各会場定員30名 (定員になり次第締切)


<セミナー内容>
【13:30~15:00】
第1回 四号建築物の仕様規定
第2回 長期優良住宅耐震等級設計のポイント
第3回 各部の構造設計(部材)
第4回 各部の構造設計(基礎)
第5回 SWS試験結果の読み取り方と基礎選定、地盤補強のポイント

【15:10~16:40】
第1回 四号建築物の仕様規定
第2回 地盤調査
第3回 地盤解析① 圧密沈下による不同沈下など
第4回 地盤解析② 液状化判定
第5回 地盤補強設計のポイント、沈下事故対応・沈下修正工事


【本件に係るお問い合わせ先】
(一社)JBN・全国工務店協会 事務局 担当:遠藤・森光
〒104-0032 東京都中央区八丁堀3-4-10 京橋北見ビル東館6階
電話番号:03-5540-6678  FAX番号:03-5540-6679

◆お申込みに際しての注意事項◆
・受講料は講習会日の前日までに着金確認ができるようお振込みください。
 お振込みいただいた受講料は、キャンセル・欠席された場合でも返金できかねますので
 ご了承ください。受講会場の変更がある場合はご相談ください。
・領収書は振込証の控えをもってかえさせていただきます。


3月8日JBN準耐火建築物設計マニュアル [非会員参加可]
申し込みはこちらをFAXお願いします。
http://www.jbn-support.jp/wp/images/9f816f7f81d935bfb2ae1fd6fc7b4399.ppt

<講習会概要>

大阪会場 3月 8日(木)

会場:エル・おおさか 南72会議室
     大阪市中央区北浜東3-14 エル・おおさか 南館7階

各会場: 14:00~17:00(受付13:30~)

参加費:JBN会員:1名3,000円、 JBN非会員:1名10,000円
    ※非会員の方も聴講頂けますが、大臣認定書の利用資格者としては登録                      できません。


定員: 40名 ※定員になり次第締め切りとなります。

講師:桜設計集団一級建築士事務所 代表 安井 昇 ※DVD講習となります。

セミナー内容:・マニュアルの説明(木造防耐火設計の基礎、大臣認定仕様の解説、                       設計・施工の留意点)135分
        ・利用方法の説明 15分

・講習会で解説する大臣認定書は、講習会受講者だけが利用できるものとしています。(DVD講習でも利用可能となります。)大臣認定書で主構成材料として指定されている
材料(柱、間柱、断熱材等)は、JBN認定講習会を受講した品質管理者を置く「製材事業者」または「資材流通事業」から納品されたものを利用しなければならない。お取引のある事業者様と必ずご一緒に受講下さい。
・大臣認定書の内容は、JBNホームページ会員ページでご確認下さい。

3月8日JBN省令準耐火構造利用講習会
※申し込み書は会員専用ページからご覧ください

大阪 会場(定員 40名) 3月 8日(木): エル ・おおさか 南 72 会議室
      大阪市中央区北浜東 3-14 エル・おさか エル・おさか 南館 7階

●時間 10 :00 ~12:30 (9:30 ~受付開始)
※各日 同会場にて、 同会場にて、 午後に 「JBN 準耐火建築物設計マニ ュアル講習会 」を開催します。

●内容 ・JBN 省令準耐火構造 省令準耐火構造 仕様 の詳細 と利用条件 と利用条件 (主な特徴:柱・梁のあらわしが可能 )

●受講資格 JBN 会員工務店 会員工務店 に所属する方 所属する方
(設計事務所で建業許可番号を取得していない場合は、聴講のみとなります。

●受講費用 ・新規受講 ・新規受講 (初めてこの講習会を受ける方) 10,000 円(当日 現金支払い)
・再受講( 以前にこの講習会を受けたとがある方 以前にこの講習会を受けたとがある方 ) 無料
※インスペクターカードを所持していない方は、受講費用とは別にカード発行代金3,240円が必要です。カードをお申込み頂くと、カードと一緒に請求書が届きますので、カード発行代金は講習会当日にお支払頂く必要はありません。申し込み方法は、講習会当日ご説明致します。
※JBN 省令準耐火 仕様は 受講者が退職した場合、 受講者が退職した場合、 又は、 JBN 会員を退した場合は、 会員を退した場合は、 本仕様は利用で 本仕様は利用で 本仕様は利用で きなくなります。

3月9日(株)M's構造設計主催 構造塾セミナー『1年目講座』開催のお知らせ
※申込用紙は会員専用ページからご覧ください

<セミナー概要>
【会場】 株式会社ウッディーワールドのざき 本社大会議室
            (岡山市東区西大寺新地166-1)

【日程】 第1回目 開催済み       第2回目 開催済み
     第3回目 開催済み       第4回目 2018年1月15日(月)
     第5回目 2018年3月9日(金)

【時間】 13:30~16:40 (受付13:00~)

【講師】 株式会社M‘s構造設計 代表取締役社長 佐藤 実 氏

【申込方法】 申込用紙に必要事項をご記入の上、FAXにて
       お申込みください。
  ※受付後、受付番号を記載したものを、事務局よりご返送いたします。

【受講料】 1名25,000円(5回分)
 ※受講料はお振込みになります。
  お申込み後こちらより請求書をお送りいたします。

【定員】 各会場定員40名 (定員になり次第締切)


<セミナー内容>
【13:30~15:00】
第1回 四号建築物の仕様規定
第2回 長期優良住宅耐震等級設計のポイント
第3回 各部の構造設計(部材)
第4回 各部の構造設計(基礎)
第5回 SWS試験結果の読み取り方と基礎選定、地盤補強のポイント

【15:10~16:40】
第1回 四号建築物の仕様規定
第2回 地盤調査
第3回 地盤解析① 圧密沈下による不同沈下など
第4回 地盤解析② 液状化判定
第5回 地盤補強設計のポイント、沈下事故対応・沈下修正工事


【本件に係るお問い合わせ先】
(一社)JBN・全国工務店協会 事務局 担当:遠藤・森光
〒104-0032 東京都中央区八丁堀3-4-10 京橋北見ビル東館6階
電話番号:03-5540-6678  FAX番号:03-5540-6679

◆お申込みに際しての注意事項◆
・受講料は講習会日の前日までに着金確認ができるようお振込みください。
 お振込みいただいた受講料は、キャンセル・欠席された場合でも返金できかねますので
 ご了承ください。受講会場の変更がある場合はご相談ください。
・領収書は振込証の控えをもってかえさせていただきます。

3月9日JBN準耐火建築物設計マニュアル講習会 [非会員参加可]
申し込みはこちらをFAXお願いします。
http://www.jbn-support.jp/memberonly_download/wp-content/uploads/2018/01/開催案内.ppt

<講習会概要>

名古屋会場 3月 9日(金)

会場:日本会議室 錦店 第4会議室
   愛知県名古屋市中区錦1-4-16 KDX名古屋日銀前ビル 6階

各会場: 14:00~17:00(受付13:30~)

参加費:JBN会員:1名3,000円、 JBN非会員:1名10,000円
    ※非会員の方も聴講頂けますが、大臣認定書の利用資格者としては登録                      できません。


定員: 40名 (※定員になり次第締め切りとなります。

講師:桜設計集団一級建築士事務所 代表 安井 昇 ※DVD講習となります。

セミナー内容:・マニュアルの説明(木造防耐火設計の基礎、大臣認定仕様の解説、                       設計・施工の留意点)135分
        ・利用方法の説明 15分

・講習会で解説する大臣認定書は、講習会受講者だけが利用できるものとしています。(DVD講習でも利用可能となります。)大臣認定書で主構成材料として指定されている
材料(柱、間柱、断熱材等)は、JBN認定講習会を受講した品質管理者を置く「製材事業者」または「資材流通事業」から納品されたものを利用しなければならない。お取引のある事業者様と必ずご一緒に受講下さい。
・大臣認定書の内容は、JBNホームページ会員ページでご確認下さい。

3月9日JBN省令準耐火構造利用講習会
※申し込み書は会員専用ページからご覧ください

名古屋 会場(定員 40名) 3月 9日(金): 日本会議室 錦店 第 4会議室
愛知県名古屋市 中区錦 1-4-16 KDX 名古屋日銀前ビル 6階

●時間 10 :00 ~12:30 (9:30 ~受付開始)
※各日 同会場にて、 同会場にて、 午後に 「JBN 準耐火建築物設計マニ ュアル講習会 」を開催します。

●内容 ・JBN 省令準耐火構造 省令準耐火構造 仕様 の詳細 と利用条件 と利用条件 (主な特徴:柱・梁のあらわしが可能 )

●受講資格 JBN 会員工務店 会員工務店 に所属する方 所属する方
(設計事務所で建業許可番号を取得していない場合は、聴講のみとなります。

●受講費用 ・新規受講 ・新規受講 (初めてこの講習会を受ける方) 10,000 円(当日 現金支払い)
・再受講( 以前にこの講習会を受けたとがある方 以前にこの講習会を受けたとがある方 ) 無料
※インスペクターカードを所持していない方は、受講費用とは別にカード発行代金3,240円が必要です。カードをお申込み頂くと、カードと一緒に請求書が届きますので、カード発行代金は講習会当日にお支払頂く必要はありません。申し込み方法は、講習会当日ご説明致します。
※JBN 省令準耐火 仕様は 受講者が退職した場合、 受講者が退職した場合、 又は、 JBN 会員を退した場合は、 会員を退した場合は、 本仕様は利用で 本仕様は利用で 本仕様は利用で きなくなります。

3月13日環境・ZEH委員会
委員のみの参加になります。
ご了承ください。

3月15日JBN準耐火建築物設計マニュアル講習会 [非会員参加可]
申し込みはこちらをFAXお願いします。
http://www.jbn-support.jp/wp/images/9f816f7f81d935bfb2ae1fd6fc7b4399.ppt

<講習会概要>

広島会場 3月 15日(木)

会場:RCC文化センター 609号室
   広島市中区橋本町 5-11 RCC文化センター 6階

各会場: 14:00~17:00(受付13:30~)

参加費:JBN会員:1名3,000円、 JBN非会員:1名10,000円
    ※非会員の方も聴講頂けますが、大臣認定書の利用資格者としては登録                      できません。


定員: 40名 ※定員になり次第締め切りとなります。

講師:桜設計集団一級建築士事務所 代表 安井 昇 ※DVD講習となります。

セミナー内容:・マニュアルの説明(木造防耐火設計の基礎、大臣認定仕様の解説、                       設計・施工の留意点)135分
        ・利用方法の説明 15分

・講習会で解説する大臣認定書は、講習会受講者だけが利用できるものとしています。(DVD講習でも利用可能となります。)大臣認定書で主構成材料として指定されている
材料(柱、間柱、断熱材等)は、JBN認定講習会を受講した品質管理者を置く「製材事業者」または「資材流通事業」から納品されたものを利用しなければならない。お取引のある事業者様と必ずご一緒に受講下さい。
・大臣認定書の内容は、JBNホームページ会員ページでご確認下さい。

3月15日JBN省令準耐火構造利用講習会
※申し込み書は会員専用ページからご覧ください

広島 会場(定員 40名) 3月 15日(木): RCC文化センター 609 号室
              広島市中区橋本町 広島市中区橋本町 5-11

●時間 10 :00 ~12:30 (9:30 ~受付開始)
※各日 同会場にて、 同会場にて、 午後に 「JBN 準耐火建築物設計マニ ュアル講習会 」を開催します。

●内容 ・JBN 省令準耐火構造 省令準耐火構造 仕様 の詳細 と利用条件 と利用条件 (主な特徴:柱・梁のあらわしが可能 )

●受講資格 JBN 会員工務店 会員工務店 に所属する方 所属する方
(設計事務所で建業許可番号を取得していない場合は、聴講のみとなります。

●受講費用 ・新規受講 ・新規受講 (初めてこの講習会を受ける方) 10,000 円(当日 現金支払い)
・再受講( 以前にこの講習会を受けたとがある方 以前にこの講習会を受けたとがある方 ) 無料
※インスペクターカードを所持していない方は、受講費用とは別にカード発行代金3,240円が必要です。カードをお申込み頂くと、カードと一緒に請求書が届きますので、カード発行代金は講習会当日にお支払頂く必要はありません。申し込み方法は、講習会当日ご説明致します。
※JBN 省令準耐火 仕様は 受講者が退職した場合、 受講者が退職した場合、 又は、 JBN 会員を退した場合は、 会員を退した場合は、 本仕様は利用で 本仕様は利用で 本仕様は利用で きなくなります。

3月16日JBN準耐火建築物設計マニュアル講習会 [非会員参加可]
申し込みはこちらをFAXお願いします。
http://www.jbn-support.jp/wp/images/9f816f7f81d935bfb2ae1fd6fc7b4399.ppt

<講習会概要>

福岡会場 3月 16日(金)

会場:福岡県中小企業復興センター302会議室
   福岡市博多区吉塚本町9-15 福岡県中小企業復興センター 3階

各会場: 14:00~17:00(受付13:30~)

参加費:JBN会員:1名3,000円、 JBN非会員:1名10,000円
    ※非会員の方も聴講頂けますが、大臣認定書の利用資格者としては登録                      できません。


定員: 40名 ※定員になり次第締め切りとなります。

講師:桜設計集団一級建築士事務所 代表 安井 昇 ※DVD講習となります。

セミナー内容:・マニュアルの説明(木造防耐火設計の基礎、大臣認定仕様の解説、                       設計・施工の留意点)135分
        ・利用方法の説明 15分

・講習会で解説する大臣認定書は、講習会受講者だけが利用できるものとしています。(DVD講習でも利用可能となります。)大臣認定書で主構成材料として指定されている
材料(柱、間柱、断熱材等)は、JBN認定講習会を受講した品質管理者を置く「製材事業者」または「資材流通事業」から納品されたものを利用しなければならない。お取引のある事業者様と必ずご一緒に受講下さい。
・大臣認定書の内容は、JBNホームページ会員ページでご確認下さい。

3月16日JBN省令準耐火構造利用講習会
※申し込み書は会員専用ページからご覧ください

福岡 会場(定員 40名) 3月 16日(金): 福岡県中小企業復興センター                       302 会議室
                     福岡市博多区吉塚本町 9-15

時間 10 :00 ~12:30 (9:30 ~受付開始)
※各日 同会場にて、 同会場にて、 午後に 「JBN 準耐火建築物設計マニ ュアル講習会 」を開催します。

●内容 ・JBN 省令準耐火構造 省令準耐火構造 仕様 の詳細 と利用条件 と利用条件 (主な特徴:柱・梁のあらわしが可能 )

●受講資格 JBN 会員工務店 会員工務店 に所属する方 所属する方
(設計事務所で建業許可番号を取得していない場合は、聴講のみとなります。

●受講費用 ・新規受講 ・新規受講 (初めてこの講習会を受ける方) 10,000 円(当日 現金支払い)
・再受講( 以前にこの講習会を受けたとがある方 以前にこの講習会を受けたとがある方 ) 無料
※インスペクターカードを所持していない方は、受講費用とは別にカード発行代金3,240円が必要です。カードをお申込み頂くと、カードと一緒に請求書が届きますので、カード発行代金は講習会当日にお支払頂く必要はありません。申し込み方法は、講習会当日ご説明致します。
※JBN 省令準耐火 仕様は 受講者が退職した場合、 受講者が退職した場合、 又は、 JBN 会員を退した場合は、 会員を退した場合は、 本仕様は利用で 本仕様は利用で 本仕様は利用で きなくなります。

3月20日(株)M's構造設計主催 構造塾セミナー『1年目講座』開催のお知らせ
※申込用紙は会員専用ページからご覧ください

<セミナー概要>
【会場】 ※第5回目の会場につきましては決まり次第ご連絡いたします。

【日程】 第1回目 開催済み       第2回目 開催済み
     第3回目 開催済み       第4回目 2018年1月16日(火)
     第5回目 2018年3月20日(火)

【時間】 13:30~16:40(受付13:00~)

【講師】 株式会社M‘s構造設計 代表取締役社長 佐藤 実 氏

【申込方法】 申込用紙に必要事項をご記入の上、FAXにて
       お申込みください。
  ※受付後、受付番号を記載したものを、事務局よりご返送いたします。

【受講料】 1名25,000円(5回分)
 ※受講料はお振込みになります。
  お申込み後こちらより請求書をお送りいたします。

【定員】 各会場定員30名 (定員になり次第締切)


<セミナー内容>
【13:30~15:00】
第1回 四号建築物の仕様規定
第2回 長期優良住宅耐震等級設計のポイント
第3回 各部の構造設計(部材)
第4回 各部の構造設計(基礎)
第5回 SWS試験結果の読み取り方と基礎選定、地盤補強のポイント

【15:10~16:40】
第1回 四号建築物の仕様規定
第2回 地盤調査
第3回 地盤解析① 圧密沈下による不同沈下など
第4回 地盤解析② 液状化判定
第5回 地盤補強設計のポイント、沈下事故対応・沈下修正工事


【本件に係るお問い合わせ先】
(一社)JBN・全国工務店協会 事務局 担当:遠藤・森光
〒104-0032 東京都中央区八丁堀3-4-10 京橋北見ビル東館6階
電話番号:03-5540-6678  FAX番号:03-5540-6679

◆お申込みに際しての注意事項◆
・受講料は講習会日の前日までに着金確認ができるようお振込みください。
 お振込みいただいた受講料は、キャンセル・欠席された場合でも返金できかねますので
 ご了承ください。受講会場の変更がある場合はご相談ください。
・領収書は振込証の控えをもってかえさせていただきます。

3月22日JBN準耐火建築物設計マニュアル講習会 [非会員参加可]
申し込みはこちらをFAXお願いします。
http://www.jbn-support.jp/wp/images/9f816f7f81d935bfb2ae1fd6fc7b4399.ppt

<講習会概要>

東京会場 3月 22日(木)

会場:一般社団法人JBN・全国工務店協会 会議室
   東京都中央区八丁堀3-4-10 京橋北見ビル東館6階

各会場: 14:00~17:00(受付13:30~)

参加費:JBN会員:1名3,000円、 JBN非会員:1名10,000円
    ※非会員の方も聴講頂けますが、大臣認定書の利用資格者としては登録                      できません。


定員:15名  ※定員になり次第締め切りとなります。

講師:桜設計集団一級建築士事務所 代表 安井 昇 ※DVD講習となります。

セミナー内容:・マニュアルの説明(木造防耐火設計の基礎、大臣認定仕様の解説、                       設計・施工の留意点)135分
        ・利用方法の説明 15分

講習会で解説する大臣認定書は、講習会受講者だけが利用できるものとしています。(DVD講習でも利用可能となります。)大臣認定書で主構成材料として指定されている
材料(柱、間柱、断熱材等)は、JBN認定講習会を受講した品質管理者を置く「製材事業者」または「資材流通事業」から納品されたものを利用しなければならない。お取引のある事業者様と必ずご一緒に受講下さい。
・大臣認定書の内容は、JBNホームページ会員ページでご確認下さい。

3月22日JBN省令準耐火構造利用講習会」
※申し込み書は会員専用ページからご覧ください

東京 会場(定員 15名) 3月 22日(木): 一般社団法人 一般社団法人 JBN ・全国工務店協会 ・全国工務店協会 会議室
東京都中央区八丁堀 3-4-10 京橋北見ビル東館 6階

●時間 10 :00 ~12:30 (9:30 ~受付開始)
※各日 同会場にて、 同会場にて、 午後に 「JBN 準耐火建築物設計マニ ュアル講習会 」を開催します。

●内容 ・JBN 省令準耐火構造 省令準耐火構造 仕様 の詳細 と利用条件 と利用条件 (主な特徴:柱・梁のあらわしが可能 )

●受講資格 JBN 会員工務店 会員工務店 に所属する方 所属する方
(設計事務所で建業許可番号を取得していない場合は、聴講のみとなります。

●受講費用 ・新規受講 ・新規受講 (初めてこの講習会を受ける方) 10,000 円(当日 現金支払い)
・再受講( 以前にこの講習会を受けたとがある方 以前にこの講習会を受けたとがある方 ) 無料
※インスペクターカードを所持していない方は、受講費用とは別にカード発行代金3,240円が必要です。カードをお申込み頂くと、カードと一緒に請求書が届きますので、カード発行代金は講習会当日にお支払頂く必要はありません。申し込み方法は、講習会当日ご説明致します。
※JBN 省令準耐火 仕様は 受講者が退職した場合、 受講者が退職した場合、 又は、 JBN 会員を退した場合は、 会員を退した場合は、 本仕様は利用で 本仕様は利用で 本仕様は利用で きなくなります。